ML weekly
バックナンバー

教えて先輩:掲示板でマルチポストはなぜいけないの?

Yahoo!ブックマークに登録 Clip to Evernote
 同一の掲示板で複数のジャンルに同じ内容の書き込みをする行為をマルチポストと言います。仕事やプライベートでわからないなことを誰かに教えてもらおうと、ところかまわず書き込みをして厳しい叱責を浴びる光景は後を絶えません。掲示板などネットで交流をする場では、マルチポストは慎まなければならない行為として扱われています。ところが、マルチポストをする人の中にはなぜそれがいけないのか根本から理解していないケースも多く見られます。

 そこで、マルチポストがなぜいけないのかを説明します。

<マルチポストがいけない理由>

 掲示板にマルチポストをするのはなぜ悪いのか、疑問に思う人は次のような考えを抱いているのではないでしょうか。
  • いろいろなところに書き込んでおけば回答をもらえる確率が高いので好都合。
  • どのジャンルでよいのかわからないので該当しそうなところすべてに書き込んでおけばがいずれかで回答が寄せられる。
  • たくさんの人から回答を得たいのに一カ所だけに書き込むのは非効率。
  • 急いで解決したい問題だからとにかく手当たり次第書き込んでおけば何とかなるだろう。
 しかし、こうした考えは自分中心の立場で物事を考えており、ネットを利用している大勢の人からは身勝手な行為と受け取られます。その結果、他人に不快感を与えているのです。その理由は次の通りです。

● 回答が重複したり分散して情報が一カ所にまとまらない

 同じ質問をあちこちに書き込めば、複数の人が似たような回答を書き込むため無駄な労力を強いられます。また、内容が重複したり参考となる情報が分散してしまいます。一カ所に質問を書き込んでおけば、それに対する回答も集中して寄せられるので、同じような疑問を抱いていた人が回答内容を参照したいときに探しやすくなります。情報は分散するより集約してまとめておく方が当事者以外の多くの人にも利用され有益です。それを台無しにするような行為は結果として問われてしまうのです。

● 同じ書き込みを大勢の人に見せつけるのは不愉快

 書き込んだ側は、抱えている問題を早急に解決したいのにマルチポストをしてどこが悪いと主張するかもしれません。しかし、それではその書き込みをあちこちで見せつけられた側はどう考えるでしょうか?なりふりかまわず同じ書き込みを見せられたら気分がうんざりします。場をわきまえず、自分さえよければ他の人への配慮を考えないような一方的な行為は利己的な身勝手そのものです。

● ネット中の人が同じ事をしたら見苦しい場に

 何より問題なのは、マルチポストを当事者だけでなく大勢の人がすればどうなるかです。無駄な書き込みが氾濫し。場を共有している他の人はいくつもの同じ書き込みに見苦しい思いをさせられるだけでなく回答する意欲すら失うでしょう。マルチポストが横行すればせっかくの掲示板が「ビラをまき散らかした場」になってしまいます。そのような状況を作り出すのは誰も望むはずがありません。自分一人くらいかまわないと考えるのは不謹慎です。

<マルチポストをしないための心得>

 マルチポストを安易にしないために、次の点をふまえておくとよいです。

● ネットは情報を共有する場であってお客様窓口ではない

 最近流行の知恵袋サイトのように、インターネットは情報を共有していくことで発展しています。質問があればその回答を蓄積して、他の人が再利用できるようにしていくことで大勢の人に利益をもたらしています。マルチポストをする人は、ネットは情報を共有する場という意識を持っておらず、あたかもコールセンターや相談窓口のような個別対応のサービスとして受け取りがちです。インターネットはギブアンドテイクで情報を共有しており、自分の都合だけを満たす場ではないのです。質問に回答する側は、質問者だけに答えているのではありません。今後、同じような内容を知りたい人のために情報を残しているのです。この点を理解すれば自ずとマルチポストはしなくなります。

● 一度質問を書き込んだら様子を見る

 どうしても掲示板などで回答を得たいときは、まず一カ所に書き込みをして回答を待ちます。数日経っても回答が寄せられなければ、別のジャンルに改めて書き込みます。その際、すでに書き込んだ場所で回答が得られなかった旨を明示しておきます。そうすれば、読み手にも状況が把握でき違和感を与えずにすみます。急いで回答を得たいのであれば、ネットではなくサポートセンターあるいはコンサルタント会社など業務として対応してくれるサービスを利用します。個人的な理由を優先して解決を求めたいのであればネット以外の方法を選択することが肝要です。

 マルチポストは回答を得られれば満足という自分の都合を優先した行為であり、大勢の人が利用するインターネットでは慎まなければならなりません。そして、マルチポストを控えるのは大勢のネット利用者に不快感を与えず誰もが利益を得られるようするためのエチケットなのです。


★★ 感想をお聞かせください ★★
1. 役に立った 2. まあよかった 3. いまひとつだった 4. 興味がなかった
クリックはひとつのみでお願いします。集計結果は表示されません。



2009年10月24日発行 第301号


前の記事   記事一覧   次の記事
全バックナンバー

MLweeklyトップページ



「メーリングリスト週刊情報誌MLweekly」
「メーリングリストインフォメーションストリート」
(C) 1998-2015 by A. SATO, All rights reserved.
当サイトの内容を無断転載することを禁じます。