ML weekly
バックナンバー

特集:メーリングリスト事始め(1)


 今回の特集は2回に分けて、これからメーリングリストに参加してみたい方に役立つ初心者向け講座をお届けします。もっと詳しく知りたい人には、「メーリングリスト“超”入門講座」も併せてご覧ください。

○ メーリングリストって?

 メーリングリストは、1対1ではなく複数の人同士でメールのやり取りができる仕組みのこと。通常の電子メールと違って特定のメールアドレスにメールを送ると、あらかじめ登録されている人全員にそのメールが送り届けられます。そして、そのメールに返信をすると、それもまた全員に配信されるようになっています。大勢の人と意見交換や議論を展開するにはもっていこいです。電子メールの手軽さと簡易さがコミュニケーションを容易にし、今では何千というメーリングリストがインターネット上に存在し活動しています。

○ メールでニュースが送られてくるものとばかり思っていた

 メーリングリストって最初は何のことだかよくわからない名前ですよね?勘違いして、メールでニュースなどが送られてくるものと思って登録した人もいるのではないでしょうか。ところが、フリートーク系のメーリングリストではおしゃべりのメールが来てイメージしていたものと違っていたなんてこともあるかもしれません。メーリングリストは、ニュース配信サービスやこのML weeklyのようなメールマガジンとはまったく違うものなのです。
 メーリングリストは登録者であれば誰でもがメールを出せます。特に、おしゃべりを主体とするところや特定のテーマを情報交換するところでは、形式的な情報よりざっくばらんな会話や感想などが流れてきます。そういった意味でニュース配信のようなものではなく思い思いの内容を綴ったメールがやり取りされる場とイメージするとよいでしょう。新聞や情報誌のような情報を求めるのであれば今手元に届いているメールマガジンの方が適しています。

○ 管理人はメーリングリストの主宰者

 どのメーリングリストにも全体の切り盛りをしている管理人がいます。入会処理やメーリングリスト内の雰囲気をいつも見守る裏方さんでもあります。わからないことがあったときは、管理人さんに尋ねるとよいでしょう。

○ メールソフトの使い方は覚えておこう

 メーリングリストに参加するには電子メールソフトの使い方をマスターしておくようにします。誤ってメーリングリストに書きかけのメールを送ってしまうと大勢の人にそのメールを配送してしまい不愉快な思いをさせてしまいます。メールの読み書きする操作は最低限できるようにしてから挑戦するようにしましょう。

「メーリングリスト事始め」その1はここまで。次回は参加の仕方やメーリングリストで注意すべき点などを取りあげます。

2000年 3月11日発行 第1号


前の記事   記事一覧   次の記事
全バックナンバー

MLweeklyトップページ



「メーリングリスト週刊情報誌MLweekly」
「メーリングリストインフォメーションストリート」
(C) 1998-2018 by A. SATO, All rights reserved.
当サイトの内容を無断転載することを禁じます。